2.【父が受けていた被害】

  レントゲン技師と臨床検査技師の資格を持ち、海上自衛隊基地の衛生隊長として長年勤務してきた
父は臨床経験も医学知識も豊富だったが、逆にそのため、人に被害を話せば「精神病」としか
受け取られないことがよくわかっていたからなのか、最後まで被害の全容を口にすることは
無かった。

ただ死ぬ一年ほど前に一度
「近所のやつらがお前のこと監視しとるぞ」と
言ったことがあった。父は決して根拠もなく人を悪く言うような性格ではなかったので、
その言葉は鮮明に記憶に残っている。
このとき自分はまだ、これが大掛かりな組織犯罪という認識は無かったものの、
近所の人間たちの不審さには気づいていたので「うん知っとるよ」と答えると
「どんな奴らがやりよるんか?」と逆に父は私に聞いてきた。
残念ながらそのとき自分は何と答えたかは記憶にない。

他に父が受けていた被害が客観的に推測される事柄としては、

・普通ならうるさくて眠れないだろうと思われるほどの大きな音量で、テレビをつけたまま
寝ることが多かった。
これは後に自分も受けるようになってわかったことだが、
様々な「音」により精神的に追い詰める被害に対処するためだったに違いないと考えられる。


・<顔面の痒み>

 同居していてもほとんど会話しなかったが、死ぬ一年前ころ(被害がひどかったと
思われるころ)一度、父が自殺を企て、その後、食卓で向かい合って長時間
話をしたことがあった。
その際、ときおり(顔を洗うときのように)何度も片方の手の平で顔をこすっていた。
以前から、そんな癖など無く仕草が奇異だったので印象に残っている。
今は私も「顔に痒みを与える危害」を受けるため、それがハイテク凶器による
身体攻撃の一種と知っているが、当時はまだ私へのこのタイプの危害は始まってなかったので
そのときはただ父の不自然な様が気になっただけだった。

・こちらは何も思い当たることがないのに、自分が仕事から帰るなり、カッカしながら
いわゆる八つ当たりのように突然怒鳴ってくることが何度かあった。
これはよくある被害例として報告されている
「家族などの身近な人間との関係を破壊し孤立させる工作」を
受けた日だったのだろうと考えられる。

父が自衛隊在職中、同僚の方がかつて
「あんたのお父さんは、ほんといっつもにこやかして怒ったとこ見たことない。
 うちでもやさしいやろ?」と、
何でそんなに人がいいのかと、
半ば呆れられているようにもとれる口調で語ったほど性格は温厚だった。

  それでも厳然たる階級社会である自衛隊のことなので、ごくたまに(10年に一度くらい)
抑え難い屈辱的な出来事にも遭遇することはあったようだが、そんなときでさえ
子どもの私には
「マサ(筆者)は、こんな悔しい思いせんでええように、しっかり勉強して
 偉う(偉く)なれ」と
悔しそうに言うだけで、八つ当たりなどする人柄では決してなかった。


・うちから一軒おいた近所のOB(仮名)という家の主婦が、早朝や日中、
その隣の家の主婦と塀を挟んで、(普通ならお互い向かい合って話すものだが、そうではなく)
ふたりとも我が家のほうに体を正対させ大きな声で毎日30分くらい「立ち話」を装い、
それも普通の会話というよりは、聞こえよがしな、わざとらしい「嘲り笑い」を
浴びせるように何度も繰り返すのだった。その様子から、何か私のことを
馬鹿にして楽しんでいるように見えたが、今にして思えば
実際の会話の内容としてはどうでもよいことを話していたのだろうと考えられる。

あるとき、庭で草をむしりながらこの嫌がらせに心痛している父の横顔を見たことがある。

特に早朝はこちらの睡眠を妨害されるし、あまりにも悪意的で意図的にやっているのが
明らかだったので、腹に据えかねたある日、ベランダに出て彼女らのほうを無言で
一瞥してやると翌日から、やらなくなった。


・<無言電話>

父はリビングに布団を敷いて寝ていたのだがその部屋には電話が置いてあり、
深夜や朝の六時などに度々無言電話があって起こされていた。

Post a comment

Private comment

Profile

yenu

Author:yenu
The Writer of 『拝啓 ギャングストーカー犯罪者の皆様』(Dear COINTELPRO Criminals) and <集団ストーカーの死> The Death of Gangstalker; also Co-Editor of 「新しいタイプの人権侵害・暴力」 Unprecedented Human Rights Violation

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.